2010年03月14日

こういうモノです

 

こんばんは。
Access Broadcasting Station シマダです。


配信まではもう少し時間がかかる模様ですので
簡単に自己紹介、企画紹介をしようかと思います。

前回も書きましたが、我々早稲田大学学生団体 メディア研究会というサークルでして
その中にラジオ班を組織しております。


そのラジオ班が(勝手に)立ち上げた放送局が

Access Broadcasting Station

通称ABS というわけです。
同じ通称の放送局が東北地方に実在しているらしいという噂を耳にしましたが、何の関係もございませんのであしからず。


Broadcasting よりPodcastingの方が適切なんじゃないかとうっすら気付き始めていますが 知らないフリで通そうと思っている今日この頃です。

将来的にはBroadcastingになるかもしれないし!
PodcastingがBroadcastじゃないなんて誰も言ってないし!
十分Broadなはずです。 と必死に弁解。


____________________________


さて、記念すべき最初は
「WArtist」
という企画を配信予定。

早稲田に縁のある、W印のアーティストを紹介・応援していく番組です。

          
昔から伝統的に、早稲田大学といえば(学業よりも)学生の文化的な活動が盛ん…というイメージがあるもの。
でもそれって何だか昔のことのように感じていたのです。
在学生である私も。

   ・ ・・
そこで今 現在の 早稲田で頑張っている、素敵なアーティストの方々にスポットライトを当てていこう!というもの。




学生ならではの青臭さというか、「原石」感というか、
そして何より「今の」早稲田の、生の雰囲気を感じて頂くことができれば幸いです。


と、おおげさに語ってはみましたが
なにしろ作っている我々が原石どころか石ころもいいところなもので。

広い心で聴いて頂きたいと思っています。

現在鋭意制作中!

どうぞABSのPodcastをよろしくお願い致します。


Access Broadcasting Station
 シマダ

posted by ABS at 01:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

はじめましてのごあいさつ

 

こんにちは、初めまして!
早稲田大学 メディア研究会の シマダ と申します。


この度、早稲田大学メディア研究会は新たな試みとしてPodcastの配信をスタートします。
そこでまずは陣地を、ということでこのブログを設置したというわけです。


実は我がメディ研ラジオ班 ABS、約2年間の地下生活を経てついに誕生、地上へと出る事になります。
蝉か!

とはいえラジオ好きのワタクシ シマダの暴走によって始まったようなもの。
正直自分でも心配です。果たしてどうなるのか…




まずは今日これから、第0回の収録を行う予定です。
ド素人集団の悪あがきをどうぞお楽しみに!


Access Broadcasting Station
シマダ
posted by ABS at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。